旅団 new album「Lingua Franca」

2011.1.19 Release
全4曲収録 定価¥1,400



2003年結成。民族打楽器とドラム、ベース、ツインギター、エレクトリックバイオリン、ディジュリドゥ、シンセサイザーを擁する総勢9名のサイケデリックジャムバンド。これまでに2枚のライブアルバムを発表し好評を得る。ライブハウスから野外フェスまで場所を問わず観る者を熱狂の渦へ巻き込む、究極のライブバンド。

  • 毛利元祐

  • 団長 & from unico,zampa
  • : Djembe
兄からジャンベを譲り受けたことをきっかけにパーカッションを始め、2003年に「旅団」を立ち上げる。以降、各地のフェスから釣具屋まで、多方面でライブを行う。主な使用楽器はremoのジャンベ。 旅団以外にも成井幹子(sgt. , masなど)や向山聡孝(旅団, negoなど)との完全即興ユニットの「unico」や、野崎巌(旅団, negoなど)のタブラを中心とした即興演奏にhamatsubushiのライブペイント、mitchelのマーブリングVJ、NANAの舞踊(ベリーダンス)が絡み合う「kuro-zampa」に参加するなど、腥く活動中。
1980年生まれのドラマー・パーカショニスト。
中学の時レッドツェッペリンの「アキレス最後の戦い」を聴き、以来現在まで発狂中。
高校よりドラムに手を出し、ジョン・ボーナム/チャド・スミス/トニー・ウィリアムス/ポール・ニルセン・ラヴなどの神々と出会い、日々お祈りを欠かさない。
2003年より「sgt.」に加入し、類い稀な発汗量を活かし、熱いライブパフォーマンスを見せる。
同じく2003年より「旅団」にパーカッションにて加入。鉄琴・タブラ・全身タイツなど担当楽器が安定していない状態が続くが、現在はジャンベを担当。
感極まるとライブ中に泣く、Tシャツを破る、メンバーを殴るなどの奇行を見せ、一部で賞賛を得る。同時に失笑も得る。
その他神林大地のユニット「traumerei」でもドラムで参加。
「日々是精進」をモットーに活動中!
  • 釼先智史

  • from agura
  • : E.Gt
10代の頃からミクスチャー、ハードコア、メロコアバンドを転々とし、2003年に団長の毛利に拾われ旅団へ参加。
長年愛用していたレスポールをテレキャスターに持ち替え、容姿とは裏腹なシャープな音色を武器に日々邁進中。
また、現代音楽家・ヴォイスアーティストのrocomoon、froitoのギタリスト、ハラケンとともにアコースティックユニット「あぐら」を結成。小さなカフェから結婚式まで場所を問わず不定期にゆるゆる活動中。
  • 市川元太

  • from traumerei
  • : Didgeridoo, Yidaki
Noize maker/DJ/Track maker/Composer
様々なサウンドを探求するBad Boy。
2004年より旅団に加入。以降試行錯誤の結果、現在ではアナログシンセサイザーやディジュリドゥー、サンプラー、マイクなどを使って作り出した多様なサウンドにミキシングでダブ処理を行うという独自のプレイスタイルを確立した。
また「Iceman」という別名儀でDubstepやGrimeといったBass MusicのDJ、トラックメイカーとしての活動や、神林大地のユニット「traumerei」にPCとアナログシンセサイザーで参加するなど精力的に音楽活動を行っている。
  • 中島一城

  • from nego
  • : E.Bass
天心のベーシストとしてをライヴ活動を開始。
現在は旅団、negoのベーシストとして活動中。
幼少期に母の夢を半ば強引に託されバイオリンとピアノを習い始める。
小学5年の時、福島県へ単身牧場留学し、ここでギターと出会う。
馬の世話とギターとバイクに没頭した牧場での一年間は、現在のライフスタイルの大枠の基盤を作ったといっても過言ではないかもしれない。
LAメタルに目覚めた中学時代に、エレキギターを先輩から購入し、細々と練習を重ね中学2年で渡米。滞在先の複数家族には自分の好きな音楽をBad Boy's Music!!!と完全否定される。
LAを目指すべく少数の有志とガレージでバンド練習に明け暮れるも、諸事情により帰国。
帰国後、共通の夢を抱く親友と出会い、国内でのバンド活動を開始。
現在はギター以外に鍵盤ハーモニカやタブラにも魅了され、新たな表現の可能性を求め精力的に音楽活動に勤しんでいる。
3歳からKAWAI音楽教室にてピアノを始めたのが全ての始まり...
14歳でドラムという楽器を知り、坂田稔氏に師事。基礎の基礎を叩き込まれる。
19歳より菅沼孝三氏に師事。基礎はもちろんエンターテイメントを学ぶ。
そして、岡部洋一氏と出会い,全てを破壊される(大 大 大 刺激)
自身リーダーであった『天心』のメンバー(現団長)毛利元祐と『旅団』を結成。
同2003年より『11th pact』サポート参加(現在正式メンバー)2008年より『nego』に参加。
参加バンドはインストゥルメンタルだが極度な歌好きでシンガーのサポートドラム&パーカッションもしている。
現在はローランド株式会社『v-drums』の講師として指導。また横浜にて個人レッスンも行っている。
ジャンルや形式に囚われないボーダレスな活動を行っているギタリスト・バイオリニスト。
2003年から2008年まで[sgt.]のメンバーとしてギターを担当。現在は自身の原点でもある[gasbag]を復活させ、[旅団]、[nego]、[BazillusKF]など複数のバンド・ユニットで音楽活動を行っている。
その他にもbroken hazeの[sorrowful band set]への参加や、"ドラびでお"こと一楽儀光との即興ユニット[BRICOLAGE]の結成、また初演による即興演奏、異種コラボレーションに意欲を持ち、精力的に自らの音楽の可能性を追求している。主な共演者は灰野敬二、大友良英、芳垣安洋、外山明、坪口昌恭、勝井祐二、七尾旅人、石橋英子など。
現在は「海の森の音楽祭」や即興セッションを中心とした「PRIMITIVE!?」、「duoduo」などのイベントオーガナイズにも力を入れている。
団長以下五十音順


歴代メンバー

山田芽久   : Conga    
荒野政雄   : Drums    
神林大地 from traumerei : Alto Sax, Flute  
西井睦   : Djembe    
ハラケン from froito,agura,zampa : Acoustic Gt  
明石興司  from sgt : E.Bass      
MKJ from masterfoods : Dub engineer